FC2ブログ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:国内予選 第8試合 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レズバトル小説 <第8試合> 麗子 VS 葵 後編

kage

2014/07/13 (Sun)

<最終予選第8試合> 麗子 VS 葵 後編


ぢゅぷぢゅぷぢゅぷ・・くちゅくちゅくちゅ・・


麗「ん・・・くはっ・・・あう・・・」


ぐちゅぐちゅぐちゅ・・・じゅぷじゅぷ・・・


葵「んはああああ・・・・あう゛・・」


69で責めあい合戦を繰り広げる両者


顔面に潮を浴びながらも、


目の前のマンコへの攻撃の手は緩めない。


葵「はぎィィィィィィィィィィィィィィィ!!」


どびゅうううううううううううううううううっ!!(絶頂回数:麗12、葵5)


麗「はぐううううううううううううううう!!」


ぷしゃあああああああああああああああああっ!!(絶頂回数:麗13、葵5)


葵「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・・」


麗「ん・・・ふぅ・・・ふぅ・・・」


麗子が13回目の絶頂をむかえたとき、


両者の動きが止まった。


69勝負に入ってから、葵が4回の絶頂に対し


女帝である麗子は12回の絶頂をむかえていた。


明らかに自分のほうが女帝を押している。


目の前のマンコの痙攣状態からも、


麗子がダウンするのも時間の問題であることが見て取れる。


一方の自分は、まだ痙攣もほとんど出ていない。


葵は勝利を確信し始めていた。


葵「もう限界が近そうね。一気にとどめをさしてあげるわ」


麗「はぁ・・はぁ・・・まだ・・・まだですわ・・・」


余裕の発言をする麗子であったが、その息は荒い。


ぢゅぷうううううううううううううううううっ!!!!


麗「んあああああああああああああああああああっ!!!」


葵が、蛇舌を今までよりも深く麗子のマンコに突き刺す。


レロレロレロ・・・・ちゅくちゅくちゅく・・・


深くまで突き刺した後、マンコの中をかき回す。


麗「あ゛あ゛あ゛あ゛・・・・あ゛う゛・・・ぐっ・・」


くちゅぅ・・・・


震える指で麗子が葵のマンコに指を入れる。


葵「んふぅ・・・それだけかしら?ご自慢の指技も、動かなければ意味ないわね」


蛇舌を抜いた葵が、余裕で麗子に言い放つ。


葵「さあ、ここからが本番よ!!」


ぐじゅるううううううううううううううううっ!!!!


麗「はぐぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!!」


ぢゅぷぢゅぷぢゅぷぢゅぷぢゅぷ・・・・


麗「はへえ・・・・・・・イ・・・・・ク・・・・」


どびゅうううううううううううううううううううっ!!(絶頂回数:麗14、葵5)


ずぽ・・・・・


絶頂と同時に、葵のマンコから指が抜け落ちる。


両腕をリングに広げ、女帝が潮を吹き上げていた。


葵「この69勝負、私の勝ちよ」


葵は起き上がると、大の字で痙攣する麗子の髪を引っ張り


強引に立ち上がらせた。


がしっ!!


葵は、麗子の右腕をつかむとコーナーへ振った。


どずん・・・・


にぶい音とともに、麗子の背中がコーナーポストにたたきつけられた。


麗「ごふ・・・はぁ・・・はぁ・・・」


ズドン!!!


麗「がっ!!・・・・はぁ・・・」


びゅるるうううううううううう・・・(絶頂回数:麗15、葵5)


立ったまま、麗子の股間から潮があふれ出す。


助走をつけた葵の右拳が、


麗子の腹に突き刺さっていた。


麗「う・・・く・・・・」


ぢゅぷ・・・・・


立っているのがやっとの麗子であったが、


指を葵のマンコに刺し入れる。


しかし、すぐに力なく抜け落ちてしまう。


葵「うふふっ・・どうしたのかしら?」


ズンッ!!!


麗「ごほおおおおおおおおおおおおっ!!」


じょろろろおおおお・・・(絶頂回数:麗16、葵5)


ドスン・・・・


再び葵の拳を腹に受け絶頂する麗子は


そのままコーナーポストを背に尻もちをついた。


両腕をコーナーロープに預け、両脚を広げてダウンする麗子。


その股間からは、キラキラと輝く愛液がとめどなく流れている。


葵「勝負あったわね麗子。1対1の勝負であなたは今日、私に負けるのよ」


目の前でダウンする麗子を、


不敵な笑みをうかべながら見つめる葵。


ボスン・・・


麗「むぐぅぅぅぅぅ・・・」


葵は、麗子の顔にヒップアタックを喰らわせると


そのまま尻を麗子の顔につけたまま膝を落とし


顔を麗子のマンコに近づけた。


やはり得意技である蛇舌で、女帝をマットに沈めるつもりであった。


ちゅぷ・・・ちゅっぷちゅっぷ・・・


葵「麗子、私のもしっかり舐めなさいよ」


麗「んむぅ・・・・」


ぺちゃ・・・・


麗子が、かろうじて葵のマンコに舌を入れる。


しかし、勢いは全くない。


両手でリングロープを掴み、一方的な葵の攻撃に耐えるしかない女帝麗子。


ぐちゅううううううううううううううううううっ!!!!


麗「はうあああああああああああああああああああっ!!」


マンコの奥まで刺さった葵の蛇舌。


その隙間からは、せき止め切れない愛液が溢れていた。


じゅぽ・・・・・・・


麗「んあああああっ!!出るぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」


じょばあああああああああああああああああ・・・(絶頂回数:麗17、葵5)


せき止めていた舌が抜かれると同時に


大量の愛液がリングにぶちまけられた。


麗「は・・・ひ・・・」


麗子は、半分失神しかけていた。


葵「いやらしい香・・・こんなにたくさん吹いちゃって・・・」


女帝を倒せることに、葵は快感をおぼえていた。


がし・・・・


葵は麗子の髪を掴んで立たせると


リング中央にひきずっていく。


葵「最後はあなたの得意な指技で沈めてあげる」


ずぶ・・・・・


麗「んあ・・・・」


葵は、麗子のマンコに指を刺し込む。


そして同時に、麗子の右手をとると


自らのマンコの中に麗子の指を刺し込む。


ぢゅぷぷ・・・


葵「あん・・・さあ、指マン勝負で決着よ」


しかしこの時、麗子の様子がおかしいことに葵は気付いた。


葵(一体何なの?)


麗「わたくしに勝つ?やはりあなたは詰めが甘いですわね」


葵「負け惜しみのつもり?半分失神しているくせ・・・に・・・はぅ!!」


くちゅ・・・くちゅ・・・くちゅ・・・くちゅ・・・


今まで動かなかった麗子の指が、


葵のマンコを責め始める。


するとその瞬間から、糸をひきながら葵のマンコから愛液が染み出てくる。


葵「はうっ!!あっ!!な・・・なんで急に」


麗子の指技に、体を反らせながら激しく感じる葵。


ぢゅぷぢゅぷぢゅぷぢゅぷぢゅぷ・・・・


ぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅ・・・


麗子の指が上下するたびに、水音が葵のマンコから聞こえてくる。


大量の愛液で、葵のマンコは決壊寸前であった。


葵「あうっ!!い・・ぎ・・・イク・・・で・・・出る出る」


麗「まだですわ。あなたがわたくしを何度もイカせている間、

あなたのマンコはずっと我慢していたのですわ。

わたくしの愛液の香を嗅ぎながらも、得られる刺激はわずかな指の刺激だけ」


葵「ぁあんっ!!あ・・熱いっ!!だ・・・め・・・もう・・・」


ぢゅぷぢゅぷぢゅぷ・・・ぐっちゅぐっちゅぐっちゅ・・・


麗「あなたが見ていたのは、すべて幻ですわ・・・」


ぐぢゅる・・・ぐぽ・・・


麗子は静かに指を抜いた。


葵「イグぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」


じょばあああああああああああああああああああああ(絶頂回数:麗17、葵6)


ぶしゃああああああああああああああああああああ(絶頂回数:麗17、葵7)


どびゅううううううううううううううううううう(絶頂回数:麗17、葵8)


ドズン・・・・


リングにうつぶせで倒れ込む葵。


激しく痙攣しながらも、股間の絶頂はとどまることを知らない。


ぷしゃああああああああああああああああああっ!!(絶頂回数:麗17、葵9)


じょぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼ・・・(絶頂回数:麗17、葵10)


ばしゃああああ・・・・・(絶頂回数:麗17、葵11)


びゅびゅううううううううううううううっ!!(絶頂回数:麗17、葵12)


由香里を一撃で沈めた幻紫蝶の舞が、


今度は葵のマンコに炸裂したのであった。


相手の一方的な責めに対し、相手に与える快感を極限まで抑えることで


相手の感度を極限に高める大技であった。


由香里の時とは異なり、麗子自身の感度も高まっていたため


ダウン無しで相手の攻撃を受けきることはできないが


麗子が潮を吹くことで、葵の感度はさらに高まっていたのである。


麗「絶頂フォール・・・」


葵がまだ潮を吹き続ける中、


麗子は、葵の頭を踏みつけて絶頂フォールを宣言した。


レフェリーのカウントが始まる。



ワンッ!!



トゥーーーーッ!!



スリーーーーーーーーーーーーーーッ!!



カンカンカーーーーーンッ!!


勝利のゴングが鳴り響く。


じょばあああああ・・・・


どびゅう・・・どびゅうううう・・・・


カウントが終わった後も、葵が起き上がる気配はなく


股間からは、いつまでも潮が流れ出ていた。




熟女レズプロレスW杯最終予選第8試合結果

麗子○ VS ●葵
(幻紫蝶の舞→絶頂フォール)


<最終予選順位表>

①愛   (3勝1敗:勝ち点9、絶頂差+7) 

②瞳   (2勝1敗:勝ち点6、絶頂差-2)

③麗子  (2勝2敗:勝ち点6、絶頂差-5)

④由香里 (1勝2敗:勝ち点3、絶頂差±0) 

⑤葵   (1勝3敗:勝ち点3、絶頂差-1)





満身創痍の体を引きずりながら、


麗子は水浸しのリングを後にした。


会場を出るまでは意地で歩いていたが


会場を出ると同時に、通路で座り込む麗子。


麗「はぁ・・・はぁ・・・さすがに限界ですわね」


わずか数時間の間に3人を相手に戦い、


合計で30回以上も絶頂したため


さすがの女帝も動くことができなかった。


そんな麗子に、手を差し伸べる者がいた。


瞳「聞かせてもらうわよ、あなたの企み。それともここでもうひと勝負する?」


麗「まだ寝ていたほうがよろしいのではなくて?あなた達も立っているのがやっとのようですわ。」


愛「あなたは立ってもいられないみたいじゃないの。」


麗「・・・ふふ、そうですわね・・・いいですわ。聞かせてさしあげます」


愛と瞳は、麗子に肩をかすと、麗子をホテルの部屋へと連れて行った。


麗子が医務室を拒否したためである。


ベッドに横になると、麗子は静かに語りだす。


麗「今年の大会から、W杯は個人戦ではなく、2名1組の国別対抗戦になりますわ」


愛「えっ?そんな話、協会からは聞いてないわよ」


麗「残念ではありますけれど、今の日本は世界から見たら弱小国ですわ」


瞳「それと協会が情報を隠すことにどんな関係があるのよ?」


麗「日本にはチームで活動する選手はほとんどおりませんわ。

  その数少ないチームで代表を決めたとしても、結果は見えていますわ」


愛「なるほどね・・・苦肉の策として出されたのが、個人戦最強の2名を組ませるってわけね」


瞳「情報を伏せていたのは、チーム戦にすべきだって言い出す人達の動きを封じるためね」


愛「で・・・私と瞳にチームを組ませたいってわけね」


麗「そういうことですわ」


瞳「あなたは出場できなくていいわけ?私達が世界で活躍するのを見てるだけになるわよ」


麗「うふふふ・・・心配なさらなくても、今のあなたたちでは世界に太刀打ちできませんわ。

  引退して衰えたわたくしにすら、1対1で勝てないのですから」


瞳「なっ!!言ってくれるじゃない。」


麗子に掴みかかろうとする瞳を愛が制止する。


愛「・・・・悔しいけど、その通りだわ。でもだったらどうしろって言うのよ」


麗「ですから私が、二人を基礎から鍛えなおして差し上げますわ」


愛・瞳「!!!!!!」


麗「大会までみっちりと・・・ですわ」


麗子が笑顔で二人を見つめている。


その笑顔に、二人はやや恐怖した。


愛「わ・・分かったわ。」


瞳「それで私に、由香里に勝てって言ったのね」


麗「ふふっ・・・その通り。まずはW杯の出場切符を手に入れないことには始まりませんわ」


愛「由香里は強いわよ。爆乳しか能のない瞳に勝てるのかしら?私、由香里と組むのは嫌よ」


瞳「はあ?その爆乳で何度も潮吹いて倒れていたのはあんたでしょう?」


愛「何?やる気?」


瞳「いいわ。今ここでケリつけてあげるわよ」


麗「はいそこまで!!今は回復に専念することが最優先ですわ。不完全の状態で勝てるほど、由香里は甘くありませんわよ」


麗子の言葉でその場はおさまったものの、


バトルルーム行きは避けられそうになかった。


最終戦までの時間は、刻一刻と迫っていた。


≪執筆参考画像資料≫
りりすばとる! ROBFS4U 淫魔の加護 天昇戦記シナモニカ 聖愛退魔RPG next


FUTACOLO CO -NO CHARGING-
FUTACOLO CO -WITCH TRIALS- feat.カラス VOL.004 FUTACOLO CO -PROSCENIUM- mistress wrestling vol.01 ふたなり!!王道 vol.01

幻想郷フタナリチ○ポレスリング6 魔理沙VSフランドール 幻想郷フタナリチ○ポレスリングI 幻想郷フタナリチ○ポレスリングII 幻想郷フタナリチ○ポレスリング4 霊夢&魔理沙VSレミリア&パチュリー 幻想郷フタナリチ○ポレスリング総集編123 GFCW BEST BOUT

LESFES CO -Mature- feat.Isaki VOL.003 LESFES CO -Mature- feat.Isaki VOL.002 LESFES CO -Mature- feat.Isaki VOL.001 LESFES CO -Mature- VOL.004 FUTACOLO CO -WITCH TRIALS- feat.カラス VOL.001

FUTACOLO CO -Dissonance- feat.うさぎなごむ VOL.001 FUTACOLO CO -WITCH TRIALS- feat.カラス VOL.002 FUTABOKO CO -Aurora- VOL.002 FUTACOLO CO -WITCH TRIALS- feat.カラス VOL.003 熟女子プロレス

Doujin manga and game download shop - DLsite English Doujin manga and game download shop - DLsite English


≪執筆参考動画資料室へ入る≫



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。