FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

レズバトル 小説 海外編<W杯1次予選 日本VSギリシャ編:瞳VSアテナ②>

DMM

W杯1次予選 日本VSギリシャ編:瞳VSアテナ①に戻る

海外編<W杯1次予選 日本VSギリシャ編:瞳VSアテナ②>



瞳「んんんっ!!んんんっ!!むぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!」


びゅびゅうっ!びゅびゅうっ!びゅうぅぅぅぅぅっ!!(絶頂回数:瞳1、ア1)


舌とマンコの隙間から、高圧力の潮が吹き出した。

必死に絶頂を我慢していた瞳のマンコも、

突き刺された舌の刺激には耐えられなかったのである。

アテナ「瞳もイク寸前だったようね。このまま失神するまでイカせてあげるわ」


ぢゅぷっ、ぢゅぷっ、ぢゅぷっ!!


瞳「んむぅぅぅっ!!」

アテナの舌の挿入に必死にもがく瞳であったが、

やはりアテナの尻はびくともしない。


ぢゅぶぢゅぶぢゅぶ・・・・・・


無防備な瞳のマンコに、何度もアテナの舌が突き刺さる。

舌が奥まで刺さる度、押し出された愛液が、

アテナの唾液に混ざって滴り落ちた。


ぢゅぷぅぅぅぅぅっ!!


瞳「むぐぅぅぅぅぅぅっ!!」

リズミカルに突き刺されていた舌が、突如リズムを崩し、

奥深くまで突き刺された。

更にアテナは、瞳のマンコに唇で蓋をした。

アテナ「んふふ・・・・・・」


ぢゅるるるるるるーーーーーっ!!


瞳「んんんんんんんんんっ!」

まるでポンプで水を吸い上げるように、アテナが瞳のマンコに吸い付く。

唇で蓋をされているため、瞳のマンコの中は急激に陰圧となり、

吸い寄せられたマンコの内側の肉が、アテナの舌とこすれあう。


ぢゅぱっ!!


ぷしゃああああああああああああああっ!!!!!!!(絶頂回数:瞳2、ア1)


舌を引き抜いたと同時に、まるで噴水のように瞳が潮を吹き上げた。


ビクンッ!!!


アテナ「!!!!わっ!?」

絶頂に伴い、瞳の身体が大きく跳ねたため、

瞳の顔を踏みつけていたアテナの尻の重心がずれた。


グルンッ!! ズシ・・・


アテナ「むぐぅ」

クンニリングが回転し、今度は瞳のまんぐり返し尻固めが炸裂した。

瞳「はぁ、はぁ、はぁ、やってくれたわね。今度はあんたの番よ」


ぴちゃぴちゃぴちゃ・・・


瞳が舌で軽くマンコを舐めると、すぐに粘っこい愛液が滲みでる。


ぢゅる、ぢゅる、ぢゅぞぞ・・・


アテナ「んんんんんっ!」


ぷしゃああああああああ・・・(絶頂回数:瞳2、ア2)


瞳「もうイッちゃったの?でも本番はこれからよ!!」


ぢゅちゅっ!!ぢゅちゅっ!!


ぢゅるるるるるーーーーっ!!


ぐちゅぐちゅっ!!


レロォォォーッ!!ぢゅぷぅぅぅっ!!


かぷ・・・・・・


舌を限界までマンコに突き刺し、唇でアテナのマンコに蓋をする。

アテナ「んんっ!んんっ!!」


ぢゅるるるぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!


さっきのお返しとばかりに、アテナのマンコに吸い付く瞳。

陰圧となったマンコの中で、肉が瞳の舌とこすれあう。


びゅるるるるるぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!(絶頂回数:瞳2、ア3)







アテナのマンコが、直上に大量の潮を吹き上げた。

アテナの身体が痙攣しているのが、瞳の肌にも伝わってくる。


ガシリッ!!


瞳「あうっ!!」

アテナの太ももが、瞳の顔を挟み、そのまま横に倒す。

アテナ「ぷはあああっ!!はぁっ!はぁっ!」

尻で顔を踏みつけられていたアテナが、大きく肩で呼吸をしている。

まんぐり返しは崩れたが、お互い69の姿勢は崩さない。

上下の69と違い、横向き69は位置的な優位差が出ない。

故に、競り負けた時の精神的なダメージは大きくなる。

瞳「はぁ、はぁ、覚悟しなさい」

アテナ「それは・・・はぁ、はぁ、こっちのセリフ」


ぢゅぶっ!!!!!!!


ぐぢゅうっ!!!!!!


瞳「んぐぅっ!!んあ・・・」

アテナ「はうぅぅっ!!・・・あんっ!!」

目の前のマンコの中に、両者同時に指を突き刺した。

両者のマンコからは、ぐぢゅぐぢゅと愛液が混ざる音がする。

瞳「ハンデをあげるわ。見せてみなさいよ。ギリシャの実力。」

アテナのマンコから指を引き抜くと、瞳はアテナを挑発した。

アテナ「余裕のつもり?でもいいわ。後悔させてあげるっ!!」


ぐぢゅうううううっ!!


瞳  「んんんんんっ!!」

下半身に力を入れ、瞳が歯を食いしばる。


ぐぢゅ、ぐぢゅ、ぐぢゅ。。


パチュッ!!パチュッ!!パチュッ!!


指が突き刺さるたびに、雫が飛び散る。

瞳  「んくっ!!はぁ、はぁ、この程度?あんっ!はぁ、はぁ、たいしたことな・・・あんっ!!」

アテナ「ふふふっ、強がってても身体は正直ね。すっごいしまってるわよ。瞳のマンコ。」


ぐちゅぐちゅぐちゅ・・・


にゅるぅぅぅぅ・・・


中指に加えて、アテナの人差し指が加勢する。

瞳  「くふああっ・・・」

アテナ「簡単に2本入っちゃったわね。」


ぐっちゅ、ぐっちゅ、ぐっちゅ・・・


ぢゅぷっ!ぢゅぷっ!ぢゅぷっ!


瞳  「あ・・・あんっ!!2本だけ?んあっ・・・そんなぬるい責めじゃイカないわよ」

口では強がっているが、アテナの腰に必死にしがみつき、絶頂をこらえていた。

アテナ「そう・・・それならもう1本」


にゅるんっ!ぐぢゅぅ・・・


今度はアテナのくすり指が、瞳のマンコの中へと消えていく。

瞳  「んぎぃぃぃぃっ!気持ち良くなんか・・・ない」


ぢゅぶ、ぢゅぶ、ぢゅぶ、ぢゅぶ


アテナ「すごいことになってるわよ。どんどん溢れてきてるわ」


ぐぢゅ、ぐぢゅ、ぐぢゅ、ぐぢゅ


ぢゅぶ、ぢゅぶ、


ぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅっ!


瞳  「気持ち良くなんか・・・んああっ!・・な・・んああああああっ!!」


ぶびゅううううううううっ!!!!(絶頂回数:瞳3、ア3)


ビクン・・・ビクン・・・


W杯1次予選 日本VSギリシャ編:瞳VSアテナ③を読む

目次に戻る


ツインズプリンセス 淫辱の闘技場FTB! ~ふたなりちんぽタッグバトル~

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Copyright © キャットファイト小説 熟女レズプロレスW杯 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。